牛ヒレ肉のロースト・バルサミコソース|Roast Beef・Balsamic Sauce

肉料理

今回のレシピはオーブンを使った本格牛ヒレ肉のロースト・バルサミコソースの作り方を紹介します。

ローストとは調理法の名前で皆さんもよく知っているローストビーフやローストチキンなどで使われる調理法です。

基本的にオーブンで蒸し焼きにする事を指しますが直火であぶり焼きする事もローストとされています。

また、それらの調理法で調理された料理もローストと呼ばれています。

オーブンの中の熱気によって間接的に加熱される事で旨味を閉じ込め、ふっくらと仕上げる事ができます。

最近は真空調理や炊飯器などを使って簡単に作れるローストビーフの作り方も紹介されていますが、せっかく作るのであればプロと同じ作り方にチャレンジしてみてはいかがですか?

今回のレシピでローストの仕方をマスターすればもっと大きな塊肉や丸鶏のローストチキンなども簡単に出来るようになります。

今回は難易度が少し高いですが何回か作っていくうちに感覚で分かってきます。

今回はヒレ肉を使いましたが他のお好みの部位でも同じ様に作れますし、ポイントをしっかりと意識して頂ければ肉の断面が綺麗なピンク色に仕上がるので是非チャレンジしてみて下さい。

材料

<2人前>

・牛ヒレ肉 200g ※厚さ4cmくらいの物

・塩 2g ※肉の1%の量

・黒胡椒 適量

・バルサミコ酢 50cc

・赤ワイン 25cc

・ハチミツ 5g

・オリーブオイル 適量 ※ソースの半量が目安

・ベビーリーフ 適量

・お好みのドレッシング 適量

作り方

1 ヒレ肉を約1時間程度、室温に置いておく。

2 オーブンを200℃に予熱し、肉の全体に塩、胡椒をすり込む。

3 フライパンを強火にかけ、油を引いて肉の全面に綺麗な焼き色をつける。

4 肉を網を乗せたバットに移しオーブンに入れ、5分加熱する。

5 一度、オーブンから取り出してアルミホイルを被せ、5分休ませる。

6 肉の上下を返してもう一度、オーブンで5分加熱、取り出してアルミホイルを被せ5分休ませる。

7 鍋にバルサミコ酢、赤ワイン、ハチミツを合わせて火にかけ、約4分の1量まで煮詰めとろみがでたら火から外し、オリーブオイルを加え、軽く混ぜ合わせる。

8 肉をスライスし、サラダをドレッシングで和えて盛り付け、ソースをかける。

ポイント

・肉は調理する前に室温に戻さないと外側だけ火が入り過ぎてしまい内側が生のままになってしまうので必ず室温に戻しておく。

・肉は加熱されると弾力が出てくるので火入れの時はその都度触って確認し火の通り具合を見極める、触った時に強い弾力を感じたら火が入り過ぎている。

・加熱した時間と同じ時間休ませる事で内側までゆっくりと加熱し均一の火入れをする事ができる。

・今回のレシピは加熱と休ませるのを2回ずつ行いますが、使用する肉の厚さや使うオーブンによって火入れに多少のズレがあるのでオーブンに入れる回数を調節して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました